イチロー選手に学ぶ、毎日の家事のリズムの付けかた。

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:644
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by tikumanikki
大リーガーのイチロー選手は、毎日同じカレーを食べると聞いた事があります。

理由は、以外にも集中力をつけるためでした。

STEP1

イチロー選手は毎日同じ時間に、同じことをするそうです。同じことをただひたすら繰り返すそうです。

毎日お昼にはカレーを食べて、試合の日のお昼も奥様のカレーだそうです。

いつの試合のときも、いつも同じカレーを食べて、同じウォーミングアップをして、常に同じ状態を保つ事は、次なにをしようかなど考えずに【集中力をつける】をつける為だったのです。

STEP2

試合前のイチロー選手のこの集中力の付けかたは、「集中して家事をこなす」ことにも、役にたつと考えます。

毎日の家事も、同じことを同じようにするリズムが出来上がっていれば、スムーズにながれます。

次にやることへ、無駄なエンジンをかけなくても、自然に次のことに取り掛かれます。

まさしく「ストレスフリー」ですね。

毎日決まった時間に、決まった事をすることがいかに大切か、イチロー選手のあらためて思い知らされます。

習慣にするまでは大変ですが、小さな習慣が、人生を大きく変えることを思えば「やったもの勝ち!」と言えます

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ