かっぱえびせんってすごい!

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:285
  • ありがとう数:0

はじめに

誰もが良く知る「かっぱえびせん」。日本を代表するお菓子といっても過言ではありませんよね。

STEP1

カルビーの「かっばえびせん」。発売から現在までの累計出荷数は、塩味の通常サイズだけでみても、なんとおよそ58億袋にのぼるそう。この数をもうちょっとわかりやすく表現してみましょう。かっばえびせんの袋を縦に並べると、およそ150万キロに達するといいます。もっとわかりやすく表現すると、地球と月との間をほぼ2往復、また地球を37周半する距離に相当するということなんです!

STEP2

このようなロングセラー商品である「かっぱえびせん」ですが、発売からしばらくは、特に目立つ商品ではなかったといいますから驚きです。

STEP3

戦後間もない食料難の時代、カルビーは、「かっぱあられ」という商品を世に出します。これは、日本で初めて小麦粉からあられを作り出したものなんだそうです。試行錯誤の末、このあられの生地に、おいしさの決め手となる天然えびを丸ごと練りこむことに成功します。これが「かっぱえびせん」。そして、1969年に「やめられない、とまらない~」というおなじみのフレーズのテレビCMで、爆発的な人気となったそうです。

STEP4

現在は、アメリカや中国、タイなど、十数カ国・地域で販売されています。国内では、通常の商品のほかにも、季節限定商品や、乳幼児向けに塩分を45パーセントカットした「1才からのかっぱえびせん」なども販売されています。

STEP5

かっぱえびせんのホームページには、「かっぱえびせんのつくりかた」がUPされていて、工場見学さながらの情報を得ることができますよ。http://www.calbee.co.jp/kappaebisen/make/make.html

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ