化粧崩れをしにくい肌質になる★

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:638
  • ありがとう数:0

はじめに

これからだんだん暖かくなり、汗ばむ季節がやってきますね。
化粧崩れも気になります。
今から肌質改善をしていきませんか?!

STEP1基本的な方法は、「肌の表面を冷やす」こと。

冷やすことでお肌を沈静させる効果があり、毛穴がひきしまることによって
汗をかきにくく、化粧崩れを防ぐことになるのです。

あたためて血行をよくし毛穴を開かせた後に行うとますます効果的です。

STEP2氷をラップでつつみ、くるくると顔の表面を撫でます。

または、濡らしたタオルを冷蔵庫に入れておいて冷たいおしぼりを作っておき
メイク前に顔全体を包んで冷やします。

さらに効果的にしたい場合は、濡らしたタオルをレンジで温めあたたかいタオルも作ります。
そして温シップをしたあとに冷やしましょう。

STEP3そしてメイク中にも冷やします。

外出時には保冷剤をハンカチに包んで持っておき、汗をかいたらその保冷材入りの冷たいハンカチで汗をおさえ、お肌を冷やします。
汗をかいたらすぐおさえることにより、化粧崩れを防ぐことができます。

それだけではなく、汗をこまめに拭き取る、冷やすことにより
顔から汗をかきにくい肌質になることができるんですよ!

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ