「孤独」を感じているあなたへ。孤独から逃れる方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:748
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by tikumanikki
「孤独」を感じるのは人間には付き物です。

どんなに家族に囲まれていようが、大勢の人に囲まれていようが、人は必ず孤独を感じます。

人間って、そういう生き物なのです。

STEP1よく「経営者の孤独」という言葉が使われます。

普通の人の「孤独」とは、少々意味合いが違いますが、自分を立ててくれる周りの人がいようが、孤独を感じるのです。

30年も前の話ですが、ある偉大な女性歌手が亡くなりました。彼女は生前周りの人に「寂しい、寂しい」ともらしていたそうです。富も得、偉大な歌手としての名声も得、取り巻きに囲まれていても人間は「孤独」を感じるものなのです。

STEP2

お休みの日、一人が寂しいと感じたら、とりあえず何かをしてみてください。

身も心も温まるような美味しい飲み物を飲んでもいいし、昼間のお風呂を楽しんでみませんか。

夜入るお風呂とまた違った気分で楽しめます。好きな入浴剤を入れてぬるめの温度で、長時間楽しんでみてください、途中で水分を取ってくださいね。それと、ぬるめの温度を守ってくださいね。これで身も心もリラックスするはずです。

お風呂から上がったら、そのままお布団を引いてぐっすり眠ってください。たぶん眠れるはずです。でも、30分以上は寝ないでくださいね。夜の睡眠の邪魔をしてしまいますから。携帯のアラームを使って30分で起きてくださいね。

これであなたは爽やかな気分で目覚められることでしょう。

STEP3

何もする気がおこらなくて、ごろごろ時間を過ごしてしまったという不快感から逃れられるはずです。

休日に身も心もリラックスさせられれば、月曜日は樂に出勤できるでしょう。

騙されたと思って試してみてください。

「自分に気持いいいい!」を沢山与えて、自分に優しくしてください。

まずは、自分を元気にしてください。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ