音楽を聴きながらマラソンを楽しく走ろう♪

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:2886
  • ありがとう数:0

はじめに

マラソンの練習やジョギングは、楽しいだけでなく孤独でしんどいときもあります。
そんなとき、軽快な音楽や雰囲気にあう音楽は、気持ちや身体を楽にしてくれますよ♪
せっかくなら専門的な知識も知って、音楽を聴きながらのランニングのよさと、ランニング向けのプレーヤーなどご紹介します。

STEP1BPMって知っていますか?

BPMは1分間に刻むビートの数で、音楽では楽曲のリズムの速さであり、ランニングでは1分間に繰り出す歩数になります。両方のリズムが重なったとき、音楽の楽しさと走る楽しさを高めてくれる!
下記に、そんな知識と適したプレーヤーが紹介されています。
http://www.sony.jp/walkman/special/bpm_running/lecture.html

STEP2iPodをお持ちの方も多いのでは。

iPod nanoには、Nikeとコラボしたランニング用のオプションがあります。
シューズからデータを収集、PCに蓄積することにより、パフォーマンス分析などが出来るそうです。
参考URL:http://www.apple.com/jp/ipod/nike/

STEP3

ヤマハからは、本格的にランニング、ジョギング専用の音楽プレーヤーが発売されています。
http://www.yamaha.co.jp/product/bodibeat/

数ある中から、あなたにあったプレーヤーでランニングを楽しんでくださいね。

まとめ

周囲の音が聞こえないと、危険なランニングになることもありますので、音楽に集中しないと聞こえないくらいの音量で、あくまでも走りの補助としてお楽しみくださいね。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ