ヘソクリ・・どうしてますか?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:345
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by tikumanikki
へそくりは、見つかったときの状況によって、ヘソクリへの見方が大きく分かれます。


お家の一大事、窮乏のときに、、コツコツ節約して貯めたお金をサット出して家の窮状を救えば、「山之内一豊の妻」で女房の鏡となります。

ところが、何もないときに偶然ご主人に見つかってしまうと、「オレに隠れて、このクソ女!!!」と、ご主人を怒らせます。

STEP1

妻のヘソクリのほんとうの目的が問題です。

しかしたら、離婚に向けての慰謝料代わりに、せっせと貯めていたかもしれません。言い逃れに「もしものときに備えて」という言葉を用意して。

この夫婦が離婚となり、慰謝料、財産分与となったとき、この妻ははたして、ヘソクリも正直に出して、財産分与の計算をだすですでしょうか。

おそらくというより、絶対ありえないでしょう。無理です。

STEP2

もしものときに備えて、主婦が貯蓄するのは大事ですが、そのことが夫婦の不信感の原因となったのでは元もこもありません。
本末転倒です。

心底自分のためではない、家族のためと思っても、夫婦の不信感を買うようでは、家族のためどころか、家庭不和の元です。

ヘソクリはやめたほうが無難だと思います。
たとえ妻が家計を管理していようと、夫も知る権利があります。

どう言い訳しようが夫のからは距離をおかれるでしょう。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ