マダムは知ってる、 Fire King

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:455
  • ありがとう数:0

はじめに

一部のアンティーク好きにはファンが多い、Fire King。レトロな雰囲気と色合い、デザインが人気を呼んでいます。

STEP1

ファイヤーキング (Fire King) は、アメリカのオハイオ州ランカに本社があるガラス製造メーカー「アンカーホッキング社」 (Anchor Hocking) が製造していた耐熱ガラスを使用した商品のブランドの1つ。ファイヤーキングのロゴを使用した商品は、1940年から1976年に製造されたものだそうです。アンカーホッキング社は、現在もガラス製造メーカーとして存在しています。

STEP2

マグカップ、カップ、ソーサー、花瓶、ピッチャー、プレート、ボウルなどそのシリーズと種類は様々。アメリカのダイナーやレストランで使われていたそうです。ミッキーやスヌーピー、マクドナルドとキャラクターや企業の広告をのせたものもあります。

STEP3

アメリカではEbayやEtsyなどで個人のコレクターから購入できたり、アンティークショップなどで扱われています。状態はそれぞれ、価格は日本で買うよりもかなり低めです。日本ではオークション、アンティークショップなどで見つかるようです。

まとめ

アメリカサイトで購入の場合は、商品の状態をよく確認し、取引評価のよいストアや出品者から買うことをおすすめします。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

PC

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ