喜ばれる、手土産~プリン編

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:2790
  • ありがとう数:0

はじめに

喜ばれる、プリンの手土産を紹介します。

STEP1[うふプリン]

ビタミンE、リノール酸が豊富な奥久慈卵をたっぷり使った、固めのプリン。
卵の殻を使った容器におどろいてもらえるはず。

殻はそのまま捨てられるので、ある意味エコ??

うふプリン、キャトル、1個158円、10個要り1,575円
http://www.quatre.co.jp/

STEP2[にしかまプリン]

濃厚な卵黄が特徴な、那須の卵を使用。
卵の味がしっかり感じられる、とろりとなめらかな口当たりのプリン。

味わいは、濃厚。

にしかまプリン、レ・シュー、1個262円
http://www.leschoux.co.jp/

STEP3[北海道フレッシュクリームプリン]

ビーカー素材の容器がかわいいマーロウのプリン。
北海道産の新鮮な生クリームを使って、オーブンで焼き上げた丁寧な商品。

食べ応え十分なボリュームなので、男子へのプレゼントへも。

北海道フレッシュクリームプリン、マーロウ、1個787円
http://www.marlowe.co.jp/

STEP4[なめらかプリン]

とろっとしたプリンの元祖。
生クリームと卵黄、甘さは、ファンが多く、おもたせの定番。

時々食べたくなるスイーツの王道です。

なめらかプリン、パステル、1個294円
http://www.chitaka.co.jp/pastel/index.htm

STEP5[他には…]

他には、今日のお抹茶プリン(京みがわ)、軽井沢プリン(カフェぱおむ)などもおいしいプリン。

生クリームは嫌いだけれど、プリンは食べられるという人もいるので、てみやげにはぴったりのスイーツです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ