食中毒を防ぐポイント

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

食中毒を防ぐには、どのようにしたらいいのでしょう。簡単にポイントを絞ってみました。

STEP1

食中毒予防の三原則は、1菌をつけない、2菌を増やさない、3菌を殺す。この3つと言われています。具体的には次のポイントをしっかり実行することが重要です。

STEP21 清潔

手指や調理器具、キッチン周りを常に清潔に保ち、菌を寄せ付けない環境を作ることです。

STEP32 迅速

冷蔵・冷凍の必要な食品は購入後素早く冷蔵・冷凍すること。また、作った料理も速やかに食べ、菌に増殖する時間を与えないコトです。

STEP43 加熱と冷却

加熱する食品は中心部まで十分に火が通るようにすること。そして、食品は僅かの時間でも、冷蔵庫に保存することです。特に夏期、肉や魚介類等は5℃以下で保存することが重要です。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ