船が出港するときのテープの投げ方

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

これで、船旅に慣れたセレブに見られるかも?

STEP1[投げ方]

船の側から、港へ向かって投げます。
投げ方は、上から下へ。その方が、遠くまで投げられます。

見送る人にぶつかっても気にせず。それを、おめでたいことと捉えたりもします。
※ただ、めがけて投げないようにしましょう。怪我になることもあります。

STEP2[特に注意すること]

・テープの端は、握りつぶす
 ※平らだと手を切ることがあります。冬なので注意したいところですね。

・紙なので、速度があると、肌を切ってしまいます。
 投げる本人も、他人にも注意しましょう。

・テープの芯は持ち帰る。
 ※記念にもなりそうですね。芯は溶けないので捨てるとしても家で捨てましょう。 

・トイレットペーパーは投げない

STEP3[紙テープはどんなもの?]

昔からからある市販の紙テープ。

この紙テープ、水溶性なので、海に落ちても大丈夫。
溶けてくれます。
環境への影響も少なくなるようになっています。

また、豪華客船に乗るなら、あらかじめ準備されていることが多いので、持参しなくてもOK。
絶対に「紙テープ投げたい!」と思っているなら準備していくのもいいかもしれません。

まとめ

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ