化粧品も安くていいものが買える時代です。賢く利用するには?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:412
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by tikumanikki
お金をかけずに美しくなる、これぞまさしく主婦の鏡です。

一流メーカーの化粧品だって安く買える時代です。

自分の肌に合った化粧品をしっかり選んで、利用しましょう。

STEP1★「オーガニックスキンケア」はいかがですか?

 オーガニックスキンケは、若い人のものと思われがちですが、ビオが多く、年配の人に も人気があります。なんと言っても安いですしね。

★「キャンメイク」はいかがですか?

 チークやグロスなど、色も豊富で可愛いし、3ケタで買える商品が多くあるのが嬉しい ですね。

★「ヒアルロン」はいかがですか?
 年齢とともに減少しているヒアルロン酸を補ってくれます。ロート製薬の「極潤ヒアル ロン液は安いしおススメです。

★「セザンヌ」はいかがですか?
 セザンヌのリキッドファンデーションがお勧めです。以前使っていた高級化粧品とあま り違いがなく驚いています。

STEP2化粧品は値段ではありません。

自分の肌に合ったものを、正しい使い方でお手入れをすれば綺麗になれるものです。

綺麗に洗顔、保湿、栄養の3原則をしっかり守ってスキンケアをしていれば大丈夫です。

お手入れのしすぎも肌を疲れさせ、逆効果になってしまいます。現に最近になって洗顔は夜お化粧を落とすときの1回でいいといわれ始めました。

化粧品の保存期間は、あまり考えないものですが、おおおよそ、封を開けてから3ヶ月がめどだそうです。

口紅やファンディーションも、1年を過ぎたものは、どこそこくすんだような感じになってしまうので、思い切って捨てほうがいいようです。もったいないですが、美しく見えなければ意味がありません。

そのためにも、安くていいのを買ってあれば、安心して捨てられますね。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ