湿潤療法ってなに?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:5245
  • ありがとう数:0

はじめに

「キズは早く乾かして、かさぶたをつくって治す」のはもう古いのです。
お子さんがけがした時、注意しましょう。

STEP1

キズ口から出てくる透明な液体は、体液(滲出液)といって細胞の成長や再生を促す「キズを治す成分」が含まれています。この体液(滲出液)は皮膚の自然治癒に重要な役割を果たすため、乾かさないようにします。

STEP2

表皮は、体液(滲出液)の中で細胞が増殖・移動し再生されます。かさぶたができてしまうと、その活動は妨げられ、細胞が死んでしまうこともあるのです。なめらかな表皮を早く再生するためには、体液(滲出液)を保ちかさぶたをつくらないようにします。

STEP3

この体液(滲出液)の働きを最大限に活用する治療法が「モイストヒーリング(湿潤療法)」です。
1.痛みが少ない。2.早く治る。3.きれいに治る。
という3つのメリットがあるそうです。

STEP4

ジョンソン・エンド・ジョンソンのキズパワーパッドなど、ドラッグストアでも購入できる湿潤療法を取り入れたキズケア製品もありますよ。
ただし、家庭での治療は、軽度の創傷(軽度の擦過傷、切創)に限って行い、化膿が発生した場合は速やかにお医者さんの診察を受けるようにしましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ