【簡単レシピ】失敗しない基本のパスタ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:466
  • ありがとう数:0

はじめに

実はパスタを作るには少しコツが必要です。
本を何冊も買ってもイマイチおいしいパスタができないという方へ今回は基本のパスタレシピをご紹介します。

STEP1失敗しないパスタの大原則は

1)十分な量のお湯で茹でる
2)パスタ自体にしっかり味をつける(塩は大さじ2杯位は入れる)
3)カーリックは火を入れる前にオリーブオイルに泳がせ弱火でじっくり
の3点です。
この3点を守れば後は味付けにもよります。

STEP2基本のペペロンチーノを作る場合

4)3に鷹の爪を入れ焦げないように弱火で炒め、通常茹で時間から
1分早めにお湯から出したパスタをフライパンで絡ませる
5)茹で汁を大さじ2~3杯分入れて馴染ませる
6)塩・こしょうで味つけ(顆粒のコンソメでも美味しくできます)

パスタにしっかり塩味がついてる&茹で汁でも塩味がつくので6の味つけは気持ち薄目でも大丈夫です。

STEP3トマト味ならば

4)玉ねぎ、ピーマン、きのこ、シーチキンなど炒めホールトマト1缶と混ぜる
あと5、6はぺペロンチーノと一緒です。

STEP4ちょっと違うのがカルボナーラで1~3は一緒

4)ベーコン(できたらブロックのものを厚めに切る)を炒めじっくり油を出す
5)パスタを絡めて軽く塩・荒挽き黒こしょうをふる
6)別のボウルに卵黄(卵白は使わないので別途スープにしたりする)3個、
生クリーム180cc、パルメザンチーズ(粉チーズ)大さじ4~5を入れて
混ぜておく
7)6に5を入れて出来上がり
以上です。

まとめ

上記の基本パスタにお好みの材料を付け加えるだけでレパートリーがぐっと増えます。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ