ヒョウモントカゲモドキの飼育

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1065
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by OKDi
ヤモリの入門種であるヒョウモントカゲモドキの飼育についての説明です。
ヒョウモントカゲモドキはヤモリの中でも飼育が簡単で初心者でも繁殖に持っていけるくらい簡単と言われています。

STEP1【生体選び】

尾が切れていないもの、爪の欠損等していないものを選ぶ。
元気かどうかの判断はペットショップ営業中の時間は大体活動していないと思うので、店員さんに頼んで餌食い等を見せてもらう

STEP2【実際の飼育】

購入したてはあまり飼育ケースをのぞかないようにする事
カメレオン等とちがい紫外線は必要ないので光は部屋の蛍光灯で十分です。
餌は飼育初日から与えても元気のいい個体なら食べてくれるでしょう。
小さいうちはコオロギ等の虫をあたえましょう。
カルシウムやビタミン等の粉を虫にまぶすと栄養価が高くなるので生体の健康のためにもお勧めします。

生体になったらピンクマウスを与えてもいいですが脂肪分が多いので与え過ぎに注意してください。

まとめ

基本、爬虫類の飼育はほ乳類等と違いあまりかまう事はありません
できるだけストレスを与えないようにしましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

・十分な飼育スペースのあるフタのある入れ物(だいたい20cm~×30cm~以上あれば大丈夫かと思います) ・保温シート(全自動がオススメ) ・床材(新聞、爬虫類用砂等) ・隠れ家になるもの ・餌 ・愛情

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ