走塁についてのルール

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:306
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by 蜜柑
打席に立って、ボールを打った!さぁ、その後どうするか。

STEP1ボールを打ち、それがフェアであれば、1塁に走ります。

一塁に向かうときはスリーフットレーン内を走ります。
スリーフットレーンとは、本塁と一塁の中間点から一塁側半分に設けられているもの。
これは、守備妨害を防ぐために設けられているので、スリーフットレーンの外側のファールエリアを通っても良い。

STEP2

走者が1塁へ進むときに、ボールを持った者が1塁を踏むか、ボールを持った者が走者をタッチすると走者はアウトになります。

STEP3

走者は塁から離れている状態でタッチされるとアウトになりますが、1塁では例外として、走り抜けることが許されています。しかし、他の2,3塁で走り抜けた場合、タッチされるとアウトになるので気をつけましょう。

STEP4

打者がフライを上げ、ノーバウンドで守備側の選手がボールを捕球した場合、その瞬間、塁上の走者は、フライを打ち上げる前にいた塁に触れていなければいけません。
戻りきれなかった時に、体か前にいた塁にタッチされるとアウトになります。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

バット ボール ヘルメット スパイク

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ