野球のボークについて ~牽制~

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:517
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by 蜜柑
ボークとは、投手または捕手が、塁上にランナーがいる状況で、ランナーをアウトにしたり、進塁されにくくするために行う反則行為のことです。牽制においてボークと判断されてしまう行為を具体的に説明します。

STEP1

投手板に足を触れているにも関わらず、もう片方の足を牽制する方向に踏み出さずに送球する

STEP2

投手板に足を触れているにも関わらず、走者のいない塁に送球する、または送球するふりをする

STEP3

投手板に足を触れている状態で、1塁に送球をする動作をしたが、実際は送球しない(投げたふりをすること)

STEP4

走者が塁から離れていないにも関わらず、送球して不必要に試合進行をおくらせる

まとめ

ボークを宣言されると、塁上のランナーは全員1つずつ塁を進めることができるので、気をつけましょう。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ