分厚い書類をホッチキスでとめる方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:38197
  • ありがとう数:0

はじめに

分厚い書類や紙のホッチキス止めはなかなかホッチキスの芯が通らないのであきらめていませんか。
ちょっとした工夫で分厚い書類にもホッチキスを通すことができます。

STEP1

1. 家庭用のホッチキスとホッチキスではとまらない分厚い書類や紙の束を用意します。

2. 肉などが入っていた白いトレイを用意します。

3. トレイの平らな部分を5センチくらいの正方形に切り抜きます。(大きさはだいたいでOKです。)

4. 書類の下に切り取ったトレイを置き、ホッチキスをする。

5. トレイをとると、書類にはホッチキスの芯が通っているので、芯をきちんと折り曲げて刺さらないようにする。

STEP2

紙の下にトレイを敷くことによって、トレイがクッションの役割をし、ホッチキスの力を分散することによって、分厚い書類でもホッチキスをとめることができます。

STEP3

白いトレイでなくても、茶色のものでもクッションの役割は果たしますが、プラスチックの透明のもの、弾力がないものでは無理です。
トレイはリサイクルに出すために、洗って取っている方も多いでしょうから、常にきれいな状態で家にあるはずです。

ない方は、今日から地球の為にリサイクルしましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ