エクセルで図形のみを削除する方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

頂いたデータに、不要な図形がたくさんあり、困ったことはありませんか? 一つ二つならいいのですが、大量に削除するとなると、途方に暮れてしまいます。

STEP1

メニューバー編集→ジャンプ→セル選択→オブジェクトを選択してOKを押します。
そうすると、作業シートにあるテキストボックス、オートシェイプなどのオブジェクトが全て選択されます。
後はDeleteを押す。もしくは、編集→クリア→すべて を選択して、一度に削除します。

STEP2office2010の場合

メニューバー ホーム→検索と選択→条件を選択してジャンプ を選択
そうすると、ステップ1と同じように、オブジェクトが全選択されます。

STEP3デメリット

削除したいオブジェクトと削除したくないオブジェクトが混在する場合は、使用しないほうが良いと思います。
削除したくないオブジェクトも選択されてしましますので、一括処理は無理です。
削除したくないオブジェクトがある場合は、ステップ1を終えたあと、削除したくないオブジェクトを選択解除してから、削除して下さい。
選択解除の方法は、Shiftキーを押しながらマウスで一つ一つオブジェクトをクリックします。

STEP4

オブジェクト意外にも、エラー値、空白セル、定義、コメントなども一括選択可能です。

特集

ピックアップ

ページ先頭へ