メイクアーティストになる方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:785
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by tikumanikki
メイクアーティストになりたいのですが、結構高額な受講料です。

スクールに通わなくてもなれるものなのでしょうか?

または、低価格のスクールはあるのでしょうか?

STEP1

専門的な技術を使うメイクのプロに、メイクアップアーティストがあります。メイクと言っても、さまざまな種類があり、日常的に行うメイク・美を追求したメイク、また醜さを追求する特殊メイクなどがあり、以下があげられます。

★映画、テレビ番組、舞台の出演者や、ファッションショーや雑誌のモデルなどにメイクをする、メイクアップアーティスト。

★化粧品メーカーに勤務して、メイクのデモンストレーションを行うようなメイクアップアーティスト。

★ヘアサロンやブライダルサロンなどで、直接お客様にメイクを施すメイクアップアーティスト。

最近では、顔の気になる部分をカバーして、綺麗に見せることが精神的なケアになるため、医療や福祉の分野でも注目され、研究が進んでいます。

STEP2メイクアップアーティストになる方法

メイクアップアーティストになるためには、メイクスクールで基礎から学ぶのがベストです。

ほかには、活躍中のメイクアップアーティストに弟子入りするというケースもあります。

メイクアップアーティストは、依頼者や客の意図やテーマに添ったメイクができる技術が必要です。

さらに、メイクを施す相手の顔だちや服装などに応じたメイクが求めらます。技術とともにセンスのあるなしが関係してきます。

スキンケアからナチュラルメイク、特殊メイクまで、幅広いメイクがありますので、それに伴う、知識と技術が要求されます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ