会社帰りに足の運動

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:409
  • ありがとう数:0

はじめに

立ち仕事やデスクワークで同じ姿勢を続けていると、ふくらはぎに疲労がたまります。会社帰りの電車の中で解消して、疲れを翌日に持ち越さないようにしたいですね。

STEP1

シートに座れた場合は、ひざを90度に曲げて、両足のかかとを上げます。その状態で、つま先で床を軽く2~3秒押しましょう。これを10~20回行いましょう。

STEP2

次に、両ひざをできるだけ伸ばします。かかとを床につけた状態で、つま先を手前に5~15秒引いてみましょう。これを3~5回行いましょう。ふくらはぎの筋肉を収縮させることで、血流がよくなりますよ。

STEP3

つり革や手すりにつかまって立っている状態の場合は、両足のかかとを2~3秒上げて、ふくらはぎを縮めましょう。伸ばすときはお尻を少し後ろに引いて、体を「く」の字にして片足を半歩前に出し、その足のつま先を5~15秒上げてみましょう。回数は、座ったときと同じです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ