お餅好きな高齢者は、温かいお餅を食べて

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

ほんまでっかTVで放送されていた、お餅好きな高齢者は、温かいお餅を食べた方がいいという内容です。

STEP1[毎年、事故が起こります]

毎年、お餅をのどにつまらせる事故が必ずあります。
高齢者でお餅が好きな人は、私もつまらせるかもしれないと不安に思っていることもあるでしょう。

でも、大丈夫。
防げるコツがあるんです。

STEP2[それは…]

それは、熱いお餅を食べること。
冷たい餅の死亡率は、とても高いので、逆に熱いお餅を食べること。

冷たいと、固くなっていて、熱いとやわらかいからという理由がまず1つ目。
そして、熱いときには、やけどしないように自然とゆっくり食べるからというのが2つ目の理由です。

STEP3[それ以外にも]

それ以外に、話しながら食べないのも、のどに詰まらせないコツです。
話していると、息継ぎが必要になってきます。

そのため、高齢者は、息継ぎができなくなってしまい、のどにつまらせてしまう事故が多発するそう。

気をつけるだけでも、事故は防げます。
お餅好きな人、食べながら会話するのが好きな人は、気をつけながら食事をしてみてください。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

ページ先頭へ