遠方から戸籍謄本・抄本を取り寄せる方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by とりご
本籍地から遠くに住んでいる場合、わざわざ交通費を掛けて出向く必要はありません。郵便で戸籍謄本・抄本を取り寄せましょう。

STEP1

本籍地の市町村のホームページから、戸籍謄本・抄本の申請書をダウンロードして印刷します。必要事項を記入しましょう。

STEP2郵便局で「定額小為替証書」を購入します。

ちなみに、戸籍謄本・抄本の申請1通あたり、450円(2011年2月現在)です。

STEP3

返信用封筒を用意して、返信先の住所・氏名を書き、切手を貼ります。
速達で返送してほしい場合は、速達料金分を追加して貼っておきます。
(速達でお願いしますと書いたメモを付けておくとベターです)

STEP4

本人確認書類(運転免許証・パスポート・保険証など)のコピーを1通用意します。

STEP5

上記ステップ1~4の書類を同封して、本籍地の市町村の「市民課戸籍係」へ郵送しましょう。

まとめ

これで、郵便で取り寄せることが出来ます。
便利なシステムなので、頭の片隅にでも入れておくといつかお役に立つかもしれませんね。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

パソコンとプリンター

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ