被写体がズレた写真を直す方法!

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

せっかく撮った写真がプリントしてみると被写体が中央にきていなかったり、横にズレてたりした事はありませんか? 実はこの様なズレは修正する事ができるのです。 今回はその方法をご紹介します。

STEP1

写真屋さんでのプリントを現像する機械では、実は撮影されたネガを全面でプリントされていません。
ある程度ズレても平気なようネガの90%程度の面積でプリントする設定になっているのです。

STEP2

例えば、プリントしてみたら、左が少し切れてしまってるという場合は、10%程度は左側に動かして再度プリントすることができるのです。つまり、少し切れていた部分もプリントし直すことができるのです。

STEP3

その場合は、ネガを持ってお店に行き「(左右どちらかに)ズラしてプリントしてほしい」と店員に伝え再度プリントすればOKです。

まとめ

しかし修正できるのはフィルムの構造上、左右のみで上下には動かすことができません。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

ネガ 

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ