雪道で滑らずに歩く方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

後悔先に立たず。転ぶと思ったよりショックが大きいものです。

STEP1

雪道をなめないこと(注:馬鹿にしないことの意)

STEP2

できればおしゃれは二の次にして、滑りにくい靴を選びます。

STEP3

もちろん滑りにくそうな場所を選んで歩きます。

STEP4

足の着地を可能な限り地面に垂直にします。

STEP5

着地した後も、もう一方の足をすぐに地面から離さずに、できるだけゆっくり歩きます。

STEP6

急な坂道のくだりは横向きになるのもテクニックです。

STEP7

走るなんて、言語道断です。

STEP8

目的地に無事ついたら、なんでもいいので感謝します。

まとめ

自分は雪道を歩くのがうまい!と暗示をかけましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

滑りにくい靴

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ