七段飾りのおひなさまを断る方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:448
  • ありがとう数:0

はじめに

不景気が続くとはいえ、少子化の今日。

かわいい初孫の女の子に「七段飾りのおひなさま」を強く希望されるおじいちゃん、おばあちゃんもいらっしゃいますが・・・

波風たてず、やんわりと断る方法です

STEP1<七段飾りで困っている方の話>

七段飾りのひな人形にこの時期和室のほぼ半分を占領されて困っている。

それでなくても収納が少ないのにほぼ一軒分の押し入れがひな人形用になっている。

仕事が忙しくて飾り付け、片付けが大変。

娘も小さい頃は喜んでいたけれど、今はあんまり・・・

ということになりがちです。

STEP2<ケースに入っているのがいいと言ってみると>

好き嫌いがあるようですね。

ほこりもかぶらず、出し入れも簡単で良いな~と思うのですが、おじいちゃん、おばあちゃんには「強い拒否反応」を示される方も・・・

買ってくださるのは、おじいちゃん、おばあちゃんですし、あまりハッキリとは言いにくいですね。

STEP3<親王飾りはいかがでしょう?>

お店のかたに相談して、「買い足せば、将来七段飾りにできるような親王飾りを」聞いてみました。

「お内裏様とおひなさま」と少々のお道具、金屏風とぼんぼり毛せん(赤いしきもの)みたいなのをそろえていただきました。

ちょうど低いタンスの上に飾り付けでき、ひな人形もひとランク上のきれいなお顔で着物の布地も上品なひな人形がそろいました。

将来広い家に移った時に「七段飾り」に買い足してもらうからね。と当時は言いましたが。

友人たちの「大変さ」を聞いて十数年たっても買い足していません・・・

まとめ

女の子の幸せを祈るすてきな行事なので、できる範囲で楽しみたいものです。

お店の方に相談すると、組み合わせについては意外に融通が利くようでした。

関連するタグ

必要なもの

特になし

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ