水道の水★コレって大丈夫?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:684
  • ありがとう数:0

はじめに

水道水は無色透明なもののはず…。
蛇口をひねったら色のついた水が出た!?
これって大丈夫?

STEP1赤い水が…

水が赤くにごる原因は、ほとんどの場合
水道管の中の鉄サビです。
断水などで長時間水を使わなかった後などに
古い水道管からはがれて出てくることがあります。

間違って少量飲んでしまっても、
吸収率が低くあまり害はないようです。
しばらく水を流して透明になってから使いましょう。

STEP2白い水が…

蛇口から勢いよく水を出したときなどに
白い水が出てくるのは、
水の中に溶けていた空気が圧力の変化で泡になったためです。

しばらく置いておいて透明になるなら
安全性に問題はありません。

STEP3黒い粒が…

水道水に混ざった黒い粒は
水道管の鉄サビや、蛇口のゴムパッキンなどが古くなって
はがれてきたものでしょう。

鉄サビの場合…
 粒が硬く、茶色っぽいものが混ざります。
 ステップ1の”赤い水”と同様に
 しばらく水を流して透明になってから使いましょう。

ゴム片の場合…
 粒が柔らかく黒いものが混ざります。
 パッキンの劣化を確認して、早めにとりかえましょう。
 すぐに取り換えられないときは、サビの場合と同様に
 しばらく水を流して透明になってから使いましょう。

まとめ

その他水道のトラブルに関しては
お住まいの地域の水道局へお問い合わせを!

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ