食中毒の分類

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:556
  • ありがとう数:0

はじめに

食の安全性が叫ばれる昨今ですが、まさに食中毒も深刻なテーマです。食中毒は、偶然ではなく必然的に起こるモノ。常に向き合って行きましょう。食中毒の種類をご紹介します。



STEP11 科学性食中毒

毒キノコや、ふぐなどの自然毒と、ヒ素、PCBなどの有害な化学物質によるもの。

STEP22 アレルギー様中毒

たんぱく質分解物質によって腐敗し、ヒスタミン等の有害物質が生成されてしまった食品を食べることによって起きる食中毒。

STEP33 細菌性食中毒

これは一年を通じて発生する食中毒の原因で、食中毒発生の約70%を占めます。
細菌性食中毒は、感染型と毒素型にわけられます。

感染型は、食品と共に摂取することにより、菌が腸管粘膜に作用し発病するもの。

毒素型は、食品に付着した菌が増殖する際に出す要素によって発病します。

STEP4

その他、最近食中毒の割合が増加傾向にあるノロウィルスは、細菌性のモノとは異なり、生物(人)の中でのみ、増殖する性質を持ちます。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ