スマートフォンに液晶保護シートを貼るコツ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by hana-haha
液晶に保護シートを貼るのって、なかなか上手く出来ませんね。

STEP1

スマートフォンは、携帯電話・PHSと携帯情報端末を融合させた携帯端末のこと。iPhoneやAndroidなど市場にどんどん出回り、今季は普通の携帯端末を抜く勢いだそうです。
これらの大きな特徴は、タッチパネルなので液晶画面が大きいこと。気になるので保護シート貼りたいのですが、ホコリが入ったり気泡が入ったり・・・なかなか上手く貼れません。SoftBankの店員の方が、テレビで紹介されていたコツをご紹介します。

STEP2【コツその1】

必ず液晶の電源をOFFにしてから、縦に一定方向にホコリを取るために拭きあげる。

OFFにすると画面が真っ黒なので、ホコリの残りが見やすいそうです。

STEP3【コツその2】

スマートフォンをテーブルに置き、シートの接着面の紙をはがします。
 ↓
シートの接着面に指がくっつかないように持ちます。
 ↓
上からのぞき込むように見て、保護シートと画面の両端を合わせ、1~2cm上で構えます。
 ↓
手を放すように、いっきに画面の中央にシートを落とします。

中央から周囲に向かって、シートの重みで自然に貼れます。無理に貼らず、自然にくっついたら柔らかい布でこする様に密着させればOK。

まとめ

ホコリがたちにくいからと浴室など湿気のある場所に持ち込まれる方もいらっしゃいますが、やめた方が無難とか。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

ページ先頭へ