無洗米について

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:304
  • ありがとう数:0

はじめに

無洗米は、洗わずに炊けるので便利ですよね。しかし少し割高なような気がします。
普通のお米は無洗米より安く購入できるようですが、無洗米より水道代がかかるような気もします。
結局のところ、どっちが経済的なんでしょうか。

STEP1

無洗米は最低1時間お水に浸してから炊くと、なかなか美味しく炊けるようですよ。
手軽なのとお水が最初の1回分でいいので、経済的だと思いますよ。
まあ、普通のお米も水道を流しっぱなしにせずに洗米すればあまり変わらないように思いもしますが。

STEP2

無洗米はもともと米の研ぎ汁が及ぼす環境汚染を改善するために、開発されたものだそうです。
だから厳密にいうと米の研ぎ汁は海を汚すだけでなく、家庭の排水管も汚して劣化させているということになりますよね。
それらも考慮するとコストパフォーマンスはやはり無洗米のほうがいいように感じます。

STEP3

少量の水だけで炊けるので、大地震の後などで重宝すると思うのはやはり無洗米かもしれません。
お米のとぎ汁も色々な用途があるようですが、捨てるだけなら不経済になると思いますよ。

まとめ

お手軽感がお米の値段を上げるのだと思いますが、水道代節約になるかもしれないので、一度お試ししてみてはいかがでしょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

無洗米 節水

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ