電子レンジ加熱は用途を選んで!

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

最近、野菜の下茹でなどを電子レンジですることが広まってきています。 急いでいる時やほんの少量の時など、便利ですよね。 でもこれも、食材や量によっては失敗に繋がります。 電子レンジの特徴を生かして、 おいしい使い方を選びましょう!

STEP1

電子レンジは食材中の水分に電波が当って加熱していく仕組みです。
ですから、食材の色や香りが茹で汁などに逃げてしまうことがなく、
そのままを保つことが可能です。

STEP2ところがそれが欠点となることもあります。

ほうれんそうなど、アク抜きが必要であっても抜けなかったり、
また、食材の水分は加熱に使われてしまうので
パサパサになってしまったりします。

STEP3

色や香りをそのままに残す、電子レンジの良さを上手に生かすには、
やはり温め、解凍が最適です。
調理に使う場合でも、
アクが気にならない程度の量や、火が通りにくいものの下ごしらえなど、
量と用途によって活躍してくれそうです!

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

ページ先頭へ