男性が傷つくワード

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:840
  • ありがとう数:0

はじめに

男性だから強いとか、何を言っても傷つかないと思ってはいけません。
男性は肉体的に強くても、精神的にはそんなに強くありません。

STEP1★ 給料の会話

給料が十分であれば感謝の言葉も出てくるでしょうが、この不景気の昨今生活費が足らず、旦那や彼氏の給料に対して、「少ない」「安月給」などの言葉は絶対に使ってはいけません。
足らないと感じるなら、自分自身も社会に出て、社会の辛さを感じ、相手の身になって考えるべきです。

STEP2★ 後悔する

結婚や付き合いを後悔するような発言はしないようにしましょう。
後悔する選択もまた自分の責任です。
後悔することを相手の責任にせず、どうすれば改善されるかを考えて、自分で行動するしかありません。

STEP3★ デブ・ハゲ・チビ

肉体的なことを指摘するのはやめましょう。
女性だって、胸が小さいとか顔のこととか言われるのは傷つきます。
男性だって同じように傷つくんです。

STEP4★ 無能・否定する

無能な人なんていませんし、頑張っても結果が出せない時だってあります。
そんな時には無能呼ばわりや、「できるとは思っていなかった」などの言葉は本当に傷つきます。

STEP5★ 草食男子

草食男子とはメディアが作り出した言葉です。
「草食男子」と言われて喜ぶ男子はいませんので、発言には気をつけましょう。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ