子供の牛乳嫌いを克服する方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:9151
  • ありがとう数:0

はじめに

牛乳嫌いなお子様、給食でも必ず牛乳が出るし栄養面でも気になりますよね。どうにかして飲めるようになってくれないものでしょうか?

STEP1味を変えてみましょう

・牛乳を温めて砂糖を少々入れるとそのままよりは飲んでくれるかもしれません。

・ココアが好きなら、牛乳で作って抵抗をなくしていきましょう。

・「牛乳の味を変えるストロー」がスーパーやネットショップで売られています。バニラ・チョコレート・バナナ・ストロベリー・ミックスベリーなどいろいろな味があるようですよ。

・給食にも出ていた「ミルメーク」を溶かす。コーヒー・ココア・いちご・バナナ・メロン・キャラメルなどいろいろな味があります。
http://www.milmake.com/cgi-bin/milmake/siteup.cgi?category=1&page=0

STEP2うちの子が飲んでくれたカルピスの牛乳割り

作り方は簡単。お水の代わりに牛乳を入れて作るだけです。
ほとんど牛乳の味は無くカルピスの味です。是非試してみて下さい。

ステップ1・2はおいしいけれどちょっと糖分が気になりますね。

STEP3

牛乳パックの匂いが気になって飲めない子供さんもいるようですが、ビン入りのしぼりたて牛乳を飲ませてみて、抵抗をなくすというのはどうでしょうか。(ちょっとお値段は高めでそれしか飲まなくなると困りますが・・・)
スーパーなどで売っています。

STEP4どうしても飲めないという場合でも料理で使えば大丈夫です。

 シチュー・ホットケーキ・牛乳寒天・牛乳入りみそ汁など、「牛乳入りレシピ」で検索すると沢山でていますよ。

他にもカルシウム不足を補うには、ヨーグルト・チーズ・しらす・じゃこ・干しえび・小松菜などを積極的に食べましょう。

まとめ

あまり無理強いすると余計に嫌いになる場合があるので、あせらずじっくり取り組みましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ