一人暮らしの女性が安心して住める物件探しの大事なポイント!

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1005
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by tikumanikki
一人暮らしの女性の住宅探しには、気をつけなければならないことが幾つかあります。

一人でも安心して住めるような物件を探さしには、念には念をいれる必要があります。

STEP1下見には行くときは、環境に充分注意しなくてはなりません。

また、防犯上夜はどうなっているか、夜の状況もしっかりみて置きましょう。

残業で帰りが夜遅くなることもあるかもしれません。そんなとき帰り道の事を考えて憂鬱になりながら仕事をするのでは、安心して仕事が出来ませんし、ストレスになります。
賢い物件探しで、無用な悩みを防ぎましょう。

それにはから近い場所が望まれます。
コンビには、深夜もやっているので、コンビニが近くにあると安心ですね。

STEP2

建物の外見だけでなく、中もしっかりみておきましょう。泥棒やストーカーが簡単に進入できるようでは困ります。階段やエントランスなどにしっかり防犯カメラがついているか、管理体制が整っているかもチエックしておきましょう。


ゴミ捨て場や、駐車場の乱雑さで、ある程度そこに住んでいる人達のマナーの程度がわかります。

ゆっくり時間をかけて物件の周りを歩いてみましょう。どのような人たちが多いか、おおよその雰囲気でわかると思います。

STEP3入居したら、カギは必ず新しい物に付け替えましょう。

前の住人による犯罪の事件もあります。

まとめ

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ