冷めても美味しいだし巻き玉子!

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:466
  • ありがとう数:0

はじめに

まだまだ寒い日が続きますが、春はもうそこまで来てます。
春になるとお弁当を持っておでかけしたくなりますよね。
そんな時、お弁当に冷めても美味しい玉子焼きぜひ作ってみて下さい。

私だけかもしれませんが、お弁当には玉子焼きと鶏の唐揚げは
絶対入れたいと思いませんか?

STEP1(材料)

  玉子      3個
  水      80cc
  和風だしの素  少々
  塩    ひとつまみ
  砂糖     大さじ1
  しょうゆ   小さじ1
 

STEP2(作り方)

 ○ 材料は全部混ぜ合わせる。
 ○ 熱した玉子焼き器に油をひく。(油は分量外)
 ○ 少しずつ玉子液を玉子焼き器に流して箸で返しながら丁寧に焼いていく。
 ○ 砂糖と醤油が入っているので焦げやすいので少しずつ何度も繰り返す。
 ○ 最後の一回は少し焦げ目をつけると美味しそうです。

 

STEP3

 お刺身を使って簡単に「にぎり寿司」をつくることがあります。
 はまちのお刺身と玉子だけとか・・。
 
   このだし巻き玉子を適度な大きさに切って、小さめに握った
   酢飯の上にのせて細い海苔でまいたら
   簡単にぎり寿司の出来上がり。

 

まとめ

○ 玉子を3個使っているので返しにくくなってくるので、
  フライ返しなど利用したほうがやりやすいです。
  出来立ても美味しいです。大根おろしなど添えるとご飯がすすみます。

○ 冷めると味がしっかりします。
  お花見などのお弁当にぜひ作ってみて下さいね。

○ 出汁をとらなくても「だしの素」と「水」でいいので簡単です。
 

 

関連するタグ

必要なもの

 テフロン加工などの焦げ付かない  玉子焼き器  フライ返し  菜箸  家にあるもので大丈夫です。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ