初めてのホストクラブ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:839
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by amhkr
20代のうちに若さと勢いでクリアしておくべきことの一つとして「ホストクラブ」を先日体験してきました。
「ホストクラブ」と「メンズキャバクラ(メンキャバ)」は同じようなものですが、メンキャバのほうが安値というイメージのようです。

STEP1行くお店を決める。

たいがい新宿・六本木に集中しています。
有名で系列店がたくさんあるようなところがいいです。
また、道路で呼び込み(キャッチ)をしているようなところはぼったくられる可能性もあるので、ある程度の当たりはネットを活用しつけてから行きましょう。

STEP2

土日は「イベント日」であるところが多く、飛び込みだと入れない場合があります。平日を狙うか、もしくは最初からイベントに参加するつもりで飛び込みましょう。

STEP3

店によって違うようですが、だいたい初回は安値のところが多いようです。
私が行ったところは、初回いろんなホストが10~15分置きくらいに交代で席につきました。次回以降、お気に入りを決めるようです。

STEP4

店にもよりますが、ホストは二十台前半が多いです。テンションは高くもちましょう。安酒と非日常とトークを楽しんで当初予定の会計内でスマートに帰りましょう。トークはあまり期待しないほうがいいです。ただ、ホストにいたるまでの経緯などを根掘り葉掘り聞くゴシップ好きの私のような方なら十分楽しめるかと存じます。

STEP5

ここから、乗るかそるかはあなた次第です。

まとめ

・顔は整っている子が多いですが、髪形がみんな同じようで見分けがつきづらいです。
・ハマる予定がなければ携帯はもっていかず「忘れたから後で連絡する」を貫いて名刺だけもらうほうがいいです。完全スルーしているにも関わらず営業電話とメール攻撃が数日続きます。
・大量にもらうであろう名刺には香水がついてるので暇をもてあましたときに銘柄当てで遊ぶのもいいかもしれません。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

・大学生くらいのテンション ・飲んでも飲まれない精神

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ