家を新築する時の業者選び~騙されないためには~

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

これから家を新築しようと考えた時、コネなどないとついついチラシなどで業者選びしがちです。 チラシの場合、大手もあるし、工務店もありますし、どれも営業文句だけ見ていると信用ができます。 しかし、これから家を建てるのに建築に関する知識が全くないと、値引きの交渉や提案などむずかしですよね。 そこで今回が家を新築する際の業者選びのコツをご紹介します!

STEP1知り合いの方で建築士の方がいるとやりやすいと思われます。

こちらの意見や希望を汲んでいくつかプランを立ててもらった中から気に入った物を選び、建築士に頼んで複数の工務店に見積もりを出してもらいましょう。

建築士を選ぶ際には、その人の設計した住宅があれば外見を見せてもらうように頼むこと、実際に住んでいる人の意見が聞ければベストです。

STEP2

また、図書館や書店でNew Houseなどの建築雑誌を見て、ある程度知識を得ることは重要です。

建築士も工務店も、複数の施主を並行して作業することになると思うので、やはり知識がなくても熱意がないと軽んじられる傾向はあるようです。

STEP3

ひとつ言えるのはいろいろ家について勉強することは必要ですが、相手をプロとして敬い、相手にもある程度儲けはあるようにするのもひとつの手といえます。

いつも相手を疑い、必要以上に値切ることはマイナスになります。お互いに不幸な家作りだと思います。

甘いかもしれませんが、家を建ててくれる人の考え方にほれ込むことができればよいのではないでしょうか。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集

ピックアップ

ページ先頭へ