灯油をこぼしてしまったときの対処法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

さむーい冬、灯油ストーブで 暖をとられているご家庭も 多いのではないでしょうか。 注意しているつもりでも、ついうっかり 灯油をこぼしてしまう…という プチハプニングが起こったりしますよね。 そんなときの対処法をご紹介します。

STEP1☆灯油は水で拭く!

重油はガソリンで、ガソリンは灯油で、灯油は水で拭くのが
良いそうです。

灯油の場合はまず雑巾を水でぬらしてから拭きましょう。
新聞やティッシュで拭いたときのあのツルツル感が
水ぶきでは起こりません。
 ※素手だと手の油分が無くなってカサカサになるので保湿する
  or 手袋をするなどの対策をとってください

STEP2☆換気を忘れずに!!

水ぶきをしてキレイになったとはいえ、
やはり換気はしておくに越したことはありません。

さむーい冬に暖をとるための灯油いれで換気、、、
というのもなんとも悲しいところですが安全の為にも
換気をしましょう。

もしティッシュや新聞紙で拭いた場合でも、
「臭いがするから」といって袋にいれて密封してしまうと
大変危険です。
危なくない場所で袋の口をあけて、
揮発したものがたまらないようにしましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

ページ先頭へ