お米のとぎ汁洗顔で、しみ・そばかすを改善する方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by とりご
これから季節が良くなると、しみ・そばかす対策に悩みますよね。お手軽でコストもほとんど掛からない改善方法です。

STEP1

いつものようにお米を研いで、一番目のとぎ汁を洗面器に入れましょう。

STEP2とぎ汁にお湯をそそいで1.5倍ほどに薄めます。

温度が人肌になるように、お湯の温度を調節してください。

STEP3

両手でたっぷりととぎ汁をすくって、顔全体を覆うようにパタパタとつけていきます。
指の腹でやさしくマッサージするように、口の周りを下から上へ10回、
あごから頬へ10回、頬から目じりへ10回、押し上げるように撫でます。

STEP4

しみとそばかすが出ている場所は、とぎ汁を染み込ませるように指の腹でパッティングしましょう。パタパタと軽く押し付けるだけで充分です。

STEP5

最後に水で顔全体を軽くすすいで、タオルでふきます。

まとめ

化粧をクレンジングや石鹸などで落としてから、とぎ汁洗顔を始めてください。 朝と夜の一日2回の洗顔が理想的ですが、夜寝る前だけでもやりましょう。 個人の体質にもよりますが、一ヶ月ほどでしみやそばかすが改善される場合が多いですよ。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

お米のとぎ汁 洗面器

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ