ひな祭りに作ってみよう!かわいい茶巾びなすし

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:2188
  • ありがとう数:0

はじめに

ひな人形を茶巾すしで作ってみませんか!かわいい茶巾びなすしは子供に受けること間違いなし☆

かわいい茶巾びなすしを作ってみませんか。

ちらし寿司のもとも使えば簡単にできます。

いろいろ飾ってオリジナルの茶巾びなを作ってみましょう。

作り方(下準備)

①薄焼き卵を作ります。
小麦粉を水で溶き、卵、塩とよく混ぜて裏ごしします。
フライパンで丸く薄焼き卵を8枚焼きます。
②ちらし寿司のもととご飯を混ぜ合わせます。
③ロースハムは半分に切っておきます。
④きゅうりに塩(分量外)をかるくして水洗いし薄切りにしておきます。
⑤にんじんはゆで、花型に切っておきます。
⑥うずらの卵はゆで、皮をむいておきます。

(人形作り)

①人形の本体はちらし寿司を楕円形に握って作ります。
②雌雛は本体にハムをまき、その上に薄焼き卵を半分におってまきます。
③雄雛は本体に薄切りのきゅうりを巻き、
その上に薄焼き卵を半分におってまきます。
④うずらの卵に黒ごまで目をつくり楊枝でご飯に刺します。
焼のりで髪を作り飾ります。
⑤木の芽や茹でたさやえんどう・にんじんなどで可愛く飾ります。

まとめ

※着物の襟に見たてたハム、きゅうりを
着物にみたてた薄焼き卵と巻いていますが、
薄く切ったにんじんの赤を重ねるとより華やかになります。

いろいろな食材を使ってかわいく飾ってみてください。


?ひな祭りのお料理レシピをご紹介!/
OKGuide特集「ひな祭りをもっと楽しむ方法」

必要なもの

≪茶巾びな4人分の材料≫ ごはん1.5合分・ちらしずしのもと ロースハム4枚・うずらの卵8個 焼きのり・黒ごま・にんじん きゅうり・木の芽・さやえんどうなど 卵4個・小麦粉大さじ1・水大さじ1・塩少々

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ