お好み焼きの簡単な作り方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:217
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by hrht
関西風お好み焼きです。



STEP11.生地の作り方

出汁(昆布出汁がよい)、小麦粉、生玉子を軽くかき混ぜます。
生地の固さはお好みですが、ホットケーキより少し固い位。
冷蔵庫で2時間位寝かせましょう。粉っぽさが無くなります。

STEP22.具

大阪では豚肉が基本で何でもよいですが、イカでも、エビでもお好みで
豚は脂の多いバラ肉が一番良いと思います。
生地に混ぜる具
キャベツは大量にいれましょう(一人前で1/4玉くらい)生地はつなぎ程度のつもりで少なめにしましょう。
紅生姜、こんにゃく、竹輪の細切れは必須、青ネギも欲しい所です。
そして一番のポイントは天かすです、色の濃い不揃いな物を選びましょう。コクがでます。

STEP33.焼き

豚以外の具を全て混ぜて(かき混ぜすぎないこと)ホットプレートに載せます。
豚は混ぜずに上に載せましょう、脂が生地にまわって良い味になります。
焼くときは押さえない、一度目にひっくり返したときに整形のために軽く押さえる程度にしましょう。

STEP44.仕上げ

ソース(関西風はオリバーどろソースが一番、甘いのが好きな人は広島風のおたふくソース)、
お好みでマヨねーズ、からし
仕上げにカツオ節(私はカツオ粉の方が好きですが)、青海苔をトッピングして出来上がり

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ