水を上手に飲んでダイエット

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:331
  • ありがとう数:0

はじめに

水をただ飲むだけではだめです!上手に飲んでダイエットしましょう☆

STEP1ドイツの研究グループの行った実験では、

肥満でない成人に、22度の水を500ml飲んでもらったところ
エネルギーの消費が安静時の3割ほど増加したという。

飲んだ水は体温まで温められるので、代謝や交感神経活動が
高まり、25キロカロリーを消費するので、
1日2リットル飲めば100キロカロリーが消費されることになる。

STEP2ただ飲めばよいのではなく、効果的なのは食事前。

食前に500ml飲むと減量に成功する割合が高くなる。
ただし、冷たい水は体全体を冷やしてしまうため、
かえって代謝が悪くなるため、ぬるめの水がよい。

STEP3食前に水を飲み、ゆっくりとよく噛んで食べること。

これとあわせて食事の量や内容を見直すこと。
そして、代謝を上げるため筋力をつけるようにすると
なお効果が高くなる。

*食事を抜く(極端に減らす)、運動なしのダイエットはかえって
太る体を作ってしまいます。

2011年2月15日 愛媛新聞18面 失敗しないダイエット
京都医療センター医師 坂根 直樹先生の記事を参考にさせていただきました。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ