自分の時間が持てる職業に就くには

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:641
  • ありがとう数:0

はじめに

職業を選ぶとき、「自分の時間を持ちたい」というのは当然の要望です。残業なし、休日出勤なし、の職はどんなものがあるのでしょうか。

STEP1工場の組立作業なんかはどうでしょう?

会社に依りますが、製造ラインの人は完全に時間が決まっているので残業はありませんし、年中同じ時間で勤務しています。
多少は体を使いますが、肉体労働(いわゆるガテン系)ではないですよ。
一月の決まった時間に決まった数量を造るのが仕事なので、自分の時間をしっかりともてます。

STEP2

デスクワーク系の場合は、入社してみないと分からないのが現状です。
同じ会社でも、経営者によって、残業0からサービス残業サービス休日出勤は当たり前になってしまうこともざらです。

STEP3

ただ、「残業なし」を条件にすると、毎日、社員として仕事ができる企業はなかなか見つからないのが現状です。

アルバイト・パートで雇用契約を結ぶというところまで選択肢を広げれば、拘束時間が短い働き方ができる働き先もたくさんあります。自由である反面身分も不安定で、収入も社員の半分程度にとどまり、長期的にはリスクをはらみます。

まとめ

短期的・長期的両方の側面からメリットとデメリットをよく比較して、いろいろ納得できる職場を探しましょう。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ