冷え性になるのはなぜ?その理由と対処方 その①

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:288
  • ありがとう数:0

はじめに

冷え性になるのはなぜなのでしょう?それは体の仕組みにあります。
理由を知って冷え性を解消しましょう。

STEP1

人間は恒温動物ですから、体温を一定に調節できるようになっています。
命に関わる心臓や内臓などの中心部は高温で、その周りを低温の組織が
取り囲んでいます。

なので、寒いところにいると手や足の毛細血管を収縮させて、
体温を維持しようとします。
反対に、夏の暑い日などは毛細血管を開いて体温を下げようと
するのです。

STEP2ですから冷え性は体温を維持しようとする体の働きの

一つと言えます。

体温を一定に保つため皮膚表面や手足がある意味犠牲
になっています。

STEP3では、冷え性を改善するためにはどうすればよいか?

についてですが、

皮膚の体温を保つためには、手足に流れる血液量が
重要になってきます。

では、どうすればよいかは その②で解説いたします。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ