御祝儀と結婚祝いの違い

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:5786
  • ありがとう数:0

はじめに

御祝儀と結婚祝いって違う?
分かっているけど、自信がないときありますよね。
知っておいて、どちらをあげるべきなのか、考えましょう。

STEP1一般的に

披露宴に呼ばれて、のし袋に入れて持参するお金のことを「御祝儀」と言います。

披露宴以外でお金や物でお祝いを渡す場合「結婚祝い」と呼びます。

披露宴で御祝儀を渡して、昔からの友人グループで別途お金を出し合って、お祝いの品を送ることもあります。

STEP2御祝儀の相場は

ホテルなどの華やかな場所で会費制でもないごく一般的な披露宴なら3万円が相場です。
兄弟などになるときは5万円。
また、若かったり、さほど付き合いが深くない場合、などは2万円で1万円と5千円2枚と入れたりします。
現在2万円も「夫婦」という意味で偶数でもOKとされています。
しかし、4万円は嫌がられますので、やめた方がいいでしょう。
また、新札で用意するのが礼儀です。

結婚祝いの相場は1万円でしょう。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ