生命保険を解約しようと思っています

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

会社の信頼性ということになりますと、本当の処、正解は出せません。今の情況で絶対大丈夫というところは外資も含めてありません。

STEP1

外資はとりあえず生保専業に特化していない場合は大丈夫ですが、そもそも配当という観念はありませんし、その辺りはシビアです。

STEP2

基本的に生命保険は「万が一」の保障です。極端に申し上げて、貴方が死亡すればご主人がいらっしゃいますから「お葬式代」ですむかもしれません。しかし、交通事故等で「高度障害」になってしまったらどうします。どなたが面倒を見ますか。幾ら係りますか。そのお金はどこから捻出されるのですか?

STEP3

つまり、保険の基本はここにあるのです。ご検討されている保険内要が何だかは良くわかりませんが、もし、そういう類いの保障でしたら、解約は基本的にお薦めしません。

その際に「会社」に不安があるのでしたら、「解約」や「転換」を、考えられたらいいと思います。

まとめ

しかし、一方で貯蓄性の物で保障がそんなに大きいものでないのなら。つまり万が一の時の「保障」として考えていない類いの商品であれば、解約するよりは払い済みをお薦めいたします。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

ページ先頭へ