一度ならず何度でも襲ってくる人生の氷河期の乗り越え方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:6
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by tikumanikki
思うようにいかないのが人生です。 波が過ぎるのを静かに過ぎるのを待つことも、時には大切です。

STEP1そんな時は泥の中でもがくよりゆったり身を任せるに限ります。

もがけばおぼれます。

行動する時は不安より希望を持ったほうがうまくいきます。

人生の氷河期なんで、誰にでも、一度ならず何度もあります。

そんなときは、この状態が一生続くような錯覚に陥ります。この状態が一生続くわけがありません。無理せず、一休みして、それから頑張ればいいのです。

どうしていいかわからなかったら、とりあえず、昨日と同じことをしましょう。

昨日と同じことをしているうちに、状況が変わります。

人生の氷河期とのときは、ちょっと心を休めて、また前向きになればいいと思います。

落ち込んでいても、だれも助けてはくれません。たとえ助ける人があったとしても、あなたに立ち直る気がなければ無意味です。自分の人生、自分次第です。

STEP2

「人生は最後はプラマイゼロになるようにできている。」といいます。

人生の損得は、どこかで相殺される」ともいいます。

今の氷河期をどう乗り越えられかで、あなたの人生が大きく変わってきます。

「神様から、与えられた氷河期」と思って乗り越えましょう。

大きな財産を親から受け継いでも、30年年後電気もガスも止められ、所持金わずか90円という惨めな状態で亡くなった高齢の女性もいます。
今年の1月に大阪で起きた悲惨な例です。

あなたの氷河期の乗り越え方で、これからの人生が、良くも悪くもなります。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ