修正と訂正の違い

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:2523
  • ありがとう数:0

はじめに

修正と訂正。よく使用する言葉ですが、どのように違うのでしょうか?

STEP1

「訂正」は、自分の誤りを正しく直す事。元々こちらの間違いに対して使用します。
以前、提出した物を無かった事にし、書き換える事と同じような意味として用いられます。
主に、言葉・文章・文字の誤りを正しくすることに使用されます。

STEP2

「修正」は、間違ってはいないけれども、より良くするために手を加えた事に対して使用します。例えば、「今月の販売目標を1000台から2000台に修正します。」といったように、使用するのが、修正です。
辞書によると、不十分・不適当と思われるところを改めて直すこと。
修正は、経過が履歴として残る場合があります。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ