鞄に穴があいてしまったときの応急処置

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:2993
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by いなみわけ
気づいたら、鞄に穴が開いていた、というのは困りますね。

STEP1①安全ピンで

小さい穴であれば、安全ピンで留めるという方法があります。

一つだと心もとないので、二つ程度つけておけばよいでしょう。
小さいものでも、意外にしっかり留まります。

といっても、あくまで応急のものです。
重いものを入れ続けると、穴が広がる可能性がありますので、
家に帰ってから本格的に補修しましょう。

STEP2②鞄の中にビニール袋を

鞄の穴が大きい場合、
鞄の中にビニール袋を入れ、
鞄の中の物をそれに入れるという方法もあります。

これで、見た目もさほど悪くありませんし、
物が落ちる心配もありません。
①の方法と組み合わせると万全でしょう。

STEP3③鞄の補修

布の鞄であれば、自力で縫うことができますね。
鞄の色と同じ糸で、縫い合わせると良いでしょう。

しかし、皮の鞄を自力で補修するのは、なかなか難しいです。
専門の店に持っていけば、修理してくれますので、
大事な鞄はそういった店で補修してもらったほうがよいでしょう。
ついでにメンテナンスをしてもらえば良いと思います。

まとめ

家に帰ったら、すぐに直しましょう。これで、穴が広がるのも防げます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ