子どものおもちゃの整理整頓を促進するアイデア

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by ぽたる
片付けても片付けても散らかる子どものおもちゃ。そもそも自分でお片付けしてほしいですよね!子どものおもちゃを整理整頓する際に使えるアイデアをガイドします。

STEP1【折り紙】

市販品で折り紙ケースなどが売っていますが、わざわざ買わなくても自宅にZip Lockがあれば大丈夫。ちょうどいい大きさのもの入れておけばバラバラにならずに済みます。

STEP2【トミカのミニカー入れ】

トミカのミニカー入れの引き出しタイプのものは、収納台数がそれほど多くないので、ミニカー好きな子どもの収納にはおいつきません。もし収納しきれなくなって必要なくなってしまったら、ペン類を収納するのにちょうどいい大きさなので、ペン入れにしてしまいましょう。

STEP3【おもちゃ箱】

自分でお片付けできるようになってほしいなら、子どもにガミガミ言うよりも、片付けやすいおもちゃ箱を用意した方が近道です。どのオモチャをどの引き出しに入れたらいいかを明確にしてあげましょう。ひらがなが読める場合は、すべてひらがなで引き出しに書いて貼ってあげてもいいし、読めない場合は絵や記号を書いて貼ってあげます。それでもわからない場合は、中に入れるオモチャをデジカメで撮影してからプリントアウトし、貼ってあげるとわかりやすいです。全部貼らなくても一段からでもOKです。

STEP4【クレヨンの折れ防止】

クレヨンは折れてしまうと収納しにくいですよね。折れてしまってからテープで補強するくらいなら、最初から全部中央あたりをセロテープで補強しておくと折れにくくなります。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集

ピックアップ

ページ先頭へ