トマトで紫外線対策

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:308
  • ありがとう数:0

はじめに

「まだまだ日差しが弱い」とUV(紫外線)ケアを怠っていませんか?

STEP1

肌の深くまで届いて、コラーゲンやエラスチンといった肌のハリを保つ線維を傷つけ、じわじわとシワやたるみを進行させるのがUV-A波です。
これは、早くも3月ころから強くなり始めて、5、6月にはピークに達します。しかも、雲や窓ガラスも通り抜けるので、ちょっと気を抜くと肌がダメージを受けます。 

STEP2

サンスクリーンをするのはもちろんですが、意外なことに、トマトを食べておくことも紫外線対策になるんです。 

STEP3

トマトの赤い色素成分リコピンの抗酸化力は、βカロチンの2倍以上、ビタミンEの100倍以上とも言われています。
そんなリコピンには、美白作用やシワ・たるみから肌を守るといった美肌作用も確認されつつあるのです。

STEP4

リコピンは、小腸から吸収されて全身を循環し、6~8時間後に肌の細胞に到達するそうです。したがって、夜、トマトを食べておくと、紫外線にさらされる朝までにお肌に届いてくれる、というわけです。

まとめ

リコピンは完熟したトマトほど多くなります。真っ赤なトマトを選びましょう。

リコピンの美肌効果と効かせ方についてもっと知りたい方はこちらから
 →http://www.kenbi-navi.jp/column/20110210_nishizawa6.html

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ